【歴史】今や推定地50超、邪馬台国ブームに火をつけた男の情熱 九州説、畿内説、東遷説の有力3説  [樽悶★]

1 :樽悶 ★:2020/05/16(土) 22:47:19 ID:eby9t/dm9.net
中央の人物が宮崎康平

 今や推定地は50カ所以上。プロ、アマの研究者が激しい議論を繰り広げる邪馬台国所在地論争は、今なお衰える気配がない。日本人を古代史のロマンに駆り立てるブームを巻き起こした背景には、一人の男の熱い人生があった。

※省略

 それを探し求め、多くの人々が挑んだのが「邪馬台国の所在地論争」だ。江戸時代以来、学者の間で続けられてきたこの論争を一気に身近にしたのが宮崎康平の『まぼろしの邪馬台国』だった。

 宮崎は1917年、長崎県島原市生まれ。早稲田大学卒業後、脚本家となったが、家業の建設業を継ぎ、島原鉄道常務取締役に就任する。しかし、過労がたたり失明。一念発起して各地を調査して歩き、妻の口述筆記で65年から雑誌「九州文学」に連載したものをまとめたのが本書だ。

 宮崎は邪馬台国研究を志した理由を、聖徳太子の実在を批判するなどして戦前に早稲田大学を辞職させられた古代史研究者・津田左右吉(つだそうきち)の汚名をすすぎ、「いまこそねじ曲げられた邪馬台国への道と、一部の学者によってもみくちゃにされた歴史のページを庶民の手に取りもど(中略)そう」と考えたからだと書く。

 「戦後の日本では、神話を歴史としてきた皇国史観が崩れ去り、新たな歴史が形づくられようとしていた」と大塚初重・明治大学名誉教授(93)は語る。47年に始まった登呂遺跡(静岡市)の発掘もそんな試みの一つで、古代史にもメスが入りつつあった。48年には、騎馬民族が日本列島を席巻したとする江上波夫の「騎馬民族征服王朝説」が発表され、こうした大胆な仮説が社会に受け入れられた。『まぼろしの邪馬台国』もそんな時代の一冊だった。

 その方法論は緻密(ちみつ)で執拗(しつよう)だ。地名の音に注目し、倭人伝に登場する三十余国がどんな国だったかを一つずつ解き明かしていく。そして邪馬台国は「長い渚(なぎさ)や入り江(邪)と海浜の耕地(馬)と岬や丘の畑(台)の国」という意で島原が最有力候補地とした。

 本書は高く評価され、出版年に「第1回吉川英治文化賞」を受賞した。注目すべきは、宮崎が古代史などの専門的な訓練を受けていない、いわゆる「アマチュア」だったことだろう。そんな宮崎の受賞は、専門研究者との垣根を取り払い、彼らが独占してきた邪馬台国の所在地論争などに、在野の研究者が本格的に参入するきっかけとなった。

 72年には奈良県の高松塚古墳で「飛鳥美人」の壁画が発見され、古代史ブームが起きる。79年には雑誌「季刊邪馬台国」が創刊。83年には安本美典・元産業能率大学教授が主宰する邪馬台国の会が結成され、在野の邪馬台国研究も全国区となった。

※省略

 80年代に入ると発掘調査が急増し、佐賀県の吉野ケ里遺跡など、邪馬台国と同時代と思われる遺跡が次々見つかる。在野を含めた多くの研究者が自説を発表し続けた結果、今や邪馬台国の推定地は50カ所を超えた。

■九州説、畿内説、東遷説の有力3説

 古代史が専門の鈴木靖民・国学院大学名誉教授(78)はこのような現状を「熱心なのはいいが、アマチュア研究者が中国の文献である魏志倭人伝をきちんと史料批判するのはなかなか難しい」と話す。

 一方、歴史書の編集制作を手がける三猿舎代表の安田清人さん(52)は「宮崎さんは、プロの研究者の権威的研究を疑う一方で、自らが足で稼いだ知見を重視し、史料解読を自由に行う点が際立っており、この姿勢はそのまま在野研究者に引き継がれているように思える」と評する。

 邪馬台国の所在地を巡っては現在も九州説、畿内説、九州から畿内に移ったという東遷説の有力3説が並び立つ。プロ、アマ交え、激しい議論が続いている。(編集委員・宮代栄一)

■第一線の学者たちを相手に熱弁

《吉野ケ里遺跡などに詳しい考古学者、佐賀女子短期大学名誉教授・高島忠平さん(80)》

※省略

 邪馬台国がどこにあったかという古代史上の謎を巡っては長らく論争が続いてきたのですが、現在、考古学者の多くは畿内説を支持しています。それは、小林行雄・京都大名誉教授(故人)が示した仮説の影響が大きい。古墳時代の三角縁神獣鏡が権力のシンボルとして、畿内から列島各地に配られたとする説ですが、私は鏡は祖先神をまつる祭祀(さいし)の象徴ではあっても、分与による政治権力のための威信財ではないと考えます。小林説は再検討が必要でしょう。(続きはソース)

2020/05/15 19:20
https://note.com/xanqo_10post_jgo/n/nc3fa24efa270

24 :不要不急の名無しさん:2020/05/16(土) 23:38:59.68 ID:BCK5rTMn0.net

魏志倭人伝より
 倭国
  卑弥呼が鬼道を使い統治する

魏志韓伝より
 馬韓
  卑弥国があり、鬼神を祭っている

はははジャップw

卑弥国:三国志魏志で朝鮮西南部馬韓にある小国
邪馬国:三国志魏志で朝鮮南部弁辰にある小国

170 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 22:01:06.76 ID:HgHVADO+0.net

本当は何処なのか決定的証拠有るんだろ?
色んな人間のメシの種になって言えないけど

206 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:22:47 ID:OEmmZe8L0.net

>>203
卑弥呼の話をしたら地元で金になるからだよ

194 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 23:02:35 ID:p2qetKfG0.net

20年くらい前に自分で土器仕込んで発掘したように見せかけたのって誰だっけ

89 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 12:17:12 ID:LeS5vnAr0.net

「前方後円墳の成立に阿波地域が大きな影響を与えたことを示す貴重な資料」

徳島県鳴門市大麻町萩原の「萩原2号墓」で、板材でつくった墓室・木槨(もっかく)を積石(つみいし)で囲んだ三重構造の埋葬施設が確認された。

県教委と県埋蔵文化財センターによると、築造は弥生時代終末期の2世紀末〜3世紀初頭で、邪馬台国の女王、卑弥呼が活躍した時期に一致する。

石で木槨を囲う例は、他には弥生墳丘墓と前方後円墳の過渡期的存在とされるホケノ山古墳(奈良県桜井市、3世紀前半)だけで、

同古墳の構造に影響を与えたのは確実。  

前方後円墳の成立に阿波地域が大きな影響を与えたことを示す貴重な資料となる。

http://www2.odn.ne.jp/kofun/hagiwara.htm

こういう事実を示せるのは、倭国(阿波)以外には存在しない。   @阿波

117 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 17:52:25 ID:vQzx5vUt0.net

周辺諸国について知っておくことは重要なことなので国家として調査してまとめたのであればある程度は信用してもいいだろう
当時の技術でできるレベルの精度はあったのでは

250 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 08:08:03 ID:k6UHYglo0.net

北部九州には弥生時代の丹山も青玉もない、これは四国より東、紀伊半島に多い物だからな。
これは南九州でもない。

135 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 19:01:40 ID:LeS5vnAr0.net

>>131
>まあ実際は九州でほぼ確定

魏志倭人伝の「橘」や「楠」自生地は、黒潮流れる太平洋沿岸。 少なくとも、北部九州や奈良盆地には自生しない。
よって、北部九州や奈良盆地は「邪馬臺国」では有り得ない。   @阿波

54 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 09:02:01 ID:ukOdlWrb0.net

畿内説という言葉自体いまや死語ですが
邪馬台国の王都=纒向遺跡
卑弥呼の墓=箸墓古墳
これらはもはや「説」ではなく考古学的に
確認された事実であるので

257 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 08:26:47 ID:MPTbcdhK0.net

南に黒潮流れる温暖な海が無く、東にも海が無いようなところに「邪馬臺国」など興るわけがない。  なにを考えているのやらw   @阿波

125 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 18:46:48.43 ID:LeS5vnAr0.net

>>123
>「月」を「日」にしたり「南」を「東」にすることは避けなければならない

その通り。   @阿波

264 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 08:46:49 ID:OhhrIwH70.net

大和大国は大阪に有ったと考えるのが正解だろうね

交通 航路 商売 神秘性 などなど

山だの川だのと多くて守りや物流にも良い地域で平地もしっかり有る
さらに国の真ん中にあるのに海までもがあるだなんて
どれをとっても最高の立地だ

なにより最大の古墳が有る事を見ても間違いない

大国と名乗るにふさわしい

7 :不要不急の名無しさん:2020/05/16(土) 22:58:33 ID:K6VfKMo70.net

その200年前くらいに既に大陸では人口6000万にくらい管理してたんだよな

34 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 01:20:35 ID:ihZuo0Di0.net

>>26
諸説ありおもしろかったな
唐突に終わって残念だった
ネタ切れだったかな

地名を見るに九州説、少なくとも東遷は間違いないかな
よりもやっぱ鉄の分布でしょう
九州で間違いないかと

202 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:18:34 ID:jAmxxIx/0.net

ん?もう奈良で確定したんだろ

42 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 08:13:02 ID:EhrL2a6I0.net

韓国(人)(説)出してくる奴はもうちょっと考えろよ
DNAとして日本人んは縄文人弥生人ベースなのだが日本人グループは韓国人とは絡んでいない
この事実がある限り安易に韓国を出してくると話がしらけるだけ

161 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 21:45:46 ID:KzXVB4L50.net

箸墓古墳掘ったら親魏倭王の金印出て結局定説の畿内説で収まるだろうさ

九州説なんて所詮ファンタジーよ

36 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 02:10:59 ID:HNZyEHYE0.net

なんか支那に朝貢に行ったら10倍返しやったんやって?

193 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 23:01:57 ID:UvX4IRfU0.net

はいはいnot阿波ねw

228 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 06:35:44 ID:MPTbcdhK0.net

>>225
>邪馬台国の物証はどこにも無い。

きっちり、ある!   @阿波

214 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:47:48 ID:GxL6UwbJ0.net

当時はいくつかの地域があったっぽいね。
それを統一したのが日本。
その前にも弥生とか縄文がある。
非常に入り組んでる。

69 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 09:52:26 ID:tK2bmBKY0.net

>>68
結局は朝鮮半島の文化を調べることで、当時の日本の文化の状況が概ねわかるからな。
こういう無駄な論争を繰り返すよりは、韓国の研究結果を当たった方がいいと思う。

207 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:23:18 ID:gleRrgiC0.net

女が主役なんだから、九州の八女だろ。

106 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 13:25:08 ID:5nQEp1pR0.net

>>104
その言葉は>>101に言ってやれ
そいつは邪馬台国スレが立ったらやって来て
孤軍奮闘して誰からも支持してもらえない説を書き続けるから

204 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:20:43 ID:OEmmZe8L0.net

>>202
そこが考古学的証拠がない全くのバチ物なの

20 :不要不急の名無しさん:2020/05/16(土) 23:34:24 ID:KXNOaCWg0.net

邪馬台国は沖縄だ
沖縄海底遺跡がその遺構

38 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 06:55:27 ID:8+B+wxcN0.net

日本の歴史を朝日新聞が書くなよ。

232 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 07:30:23 ID:5FSk1u3q0.net

記録が中国頼みという悲しさ

61 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 09:33:34 ID:LeS5vnAr0.net

>>60
>どうせスケールがこじんまりなんだろう

「邪馬臺国」になにを期待してんの?  妄想広げすぎ!

阿波「邪馬臺国」の決定的証拠 : 「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」   @阿波

5 :不要不急の名無しさん:2020/05/16(土) 22:54:36.28 ID:G2nBbWzX0.net

金になるからな
邪魔大国ビジネス

245 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 07:59:14 ID:k6UHYglo0.net

邪馬台国はヤマトの事でしかあり得ないだろw
謎でも何でもないわ。

229 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 06:40:49 ID:MPTbcdhK0.net

>>226
>丹のある場所が邪馬台国になる

阿波「邪馬臺国」の決定的証拠 : 「其山有丹」=「若杉山辰砂採掘遺跡」   @阿波

211 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:43:31 ID:Y5USatfM0.net

畿内説でも、東遷説と畿内独自発展説があって180度違うやん

256 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 08:26:18 ID:wkClFGgt0.net

>>253
奈良にも阿波にも七萬戸は無理だなw

217 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 01:41:27.91 ID:OXmM4q6m0.net

>>209
漁労民だとか黥面文身は倭人一般の風俗であって、邪馬台国とは関係ない記述
そもそも陳寿は邪馬台国が陸路で一月かかる内陸にあると考えていた(7万戸の広域国家の都という意味であろう)
ちなみに黥面文身の風習は3世紀の九州にはない
黥面文身の風習があったのは吉備や尾張であり、これは倭国の範囲が上陸地点の北部九州から尾張まで含むことを意味する
あと畿内に海がないと言うが、いったいどういう地理を想定してるんだか不明
一般の人の認識と違うようだ

>神武東征の時に畿内の女の子と歌垣(まあヤリパだw)をして神武の部下の
>久米命が女の子に「何で顔に墨を入れてるの?」と不思議がられている。

これがなぜ畿内説に不利になるのか理解不能
神話か史実か不明であるし、仮に史実だとしても邪馬台国の時代の後では絶対にない
邪馬台国の時代には初期ヤマト王権は誕生していたのであるから
仮に神武東征が史実だとしても邪馬台国の時代よりもずっと前ということになる

186 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 22:38:10 ID:GN5apG/70.net

>>185
邪馬台国は女王の首都のことじゃなくて
女王の治めてる範囲のことだからね
女王之都所・・・女王の統べる所(女王の首都)
女王之所都・・・女王の全ての所(女王の支配してる全ての所)
七萬戸の遺跡とかあるはずないな。

200 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 00:16:35 ID:wkClFGgt0.net

邪馬壹國 女王之所都・・・邪馬台国は女王の全ての所(邪馬台国は女王の支配してる全ての所)
邪馬台国とは北部九州地域全体のこと
殆どの人が誤訳に騙されてたな。

91 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 12:20:31 ID:LeS5vnAr0.net

>>90
>前提とする倭人伝はでたらめ文書

わははははは   そりゃ、でたらめ説だからだよ。   @阿波

220 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 03:49:59 ID:BL0czPnM0.net

>>217おいおい、ソースもなく九州に刺青風習ないとか書くなよ
http://n2ch.net/r/-/history/1582199560/1-?guid=ON
ここの40スレ目くらいから読んで見ろ 
九州の地名や苗字は刺青関連ばかりだ

2 :不要不急の名無しさん:2020/05/16(土) 22:49:42.17 ID:Ihy1jq9N0.net

邪馬台国はムー大陸

152 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 21:33:57.35 ID:WCh+5Qn30.net

タイムマシン出ないと確定しないから、真面目に考えるだけ無駄
好きな説を好きなように楽しむのがいい
畿内と九州はもうダメ、欲と利権の争いになってて楽しくない
徳島説とか無垢のロマンがあって面白い

95 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 12:48:27 ID:LeS5vnAr0.net

>>93
>天皇陵だよ

ミーハーさん、その天皇陵??? 「忌部一族」のものだよ。  わははははは  

近年、「東阿波型土器」が大和・河内地域の遺跡から相当量出土することをふまえ、

大阪府茨木市の将軍山古墳や紫金山古墳、高槻市の闘鶏山古墳を始めとする摂津・北河内地域に点在する結晶片岩石積みの竪穴式石室について、

その用材石室構築技術が、阿波地域から提供されたとみる説が定着しつつある。   @阿波

81 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 11:17:12.09 ID:LeS5vnAr0.net

>>79
他説の追随を許さない、「阿波」の圧倒的遺跡群。   

旧説の御用学者やミーハー相手のマスコミが「阿波」に跪くのは、時間の問題。   @阿波

148 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 21:24:41 ID:GN5apG/70.net

?女王之所都・・・女王の全ての所
?女王之都所・・・女王の首都

女王之所都は語順からして、女王の首都じゃなくて女王の全ての所
邪馬台国は女王の支配領域全体の意味だな
最初に訳した人が基本的な訳を間違えてたな。

189 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 22:43:52 ID:LeS5vnAr0.net

>>166
>箸墓古墳=ヤマトトヒモモソヒメ=卑弥呼とすると

そもそも、その仮定が間違いだから無意味。
箸墓古墳=阿波の豪族墓なんだから。  わははははは   @阿波

85 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 11:43:47 ID:GK7ZwIUR0.net

グンマーはじまったな

176 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 22:14:57 ID:GN5apG/70.net

>>163
女王の首都なら女王之都所となり所と都の語順が反対です。

244 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 07:55:22.00 ID:ZG/8KXkr0.net

八幡平はどこですか?

238 :不要不急の名無しさん:2020/05/18(月) 07:42:58 ID:OhhrIwH70.net

>>232
まさにこれに尽きるの一言だね

166 :不要不急の名無しさん:2020/05/17(日) 21:54:56 ID:Y/14hAZc0.net

>>146

卑弥呼の時代に瀬戸内海航路ができた可能性も。ヤマトトヒモモソ姫の弟の吉備津彦を吉備を
支配していた百済の王子・温羅を成敗しに派遣し吉備を大和朝廷の配下に治めたという。
しかし、その時代は崇神天皇の時代とある。
箸墓古墳=ヤマトトヒモモソヒメ=卑弥呼とすると崇神の前の時代の出来事かもしれない。

おすすめの記事